ネッテラーの利用制限について


ネッテラーはオンライン上の電子決済サービスであり、国際的なネットバンクと考えてよいでしょう。
従来はオンラインカジノにおける入出金管理に重宝されており、ほとんどのカジノサイトで利用が可能となっていました。
しかし、2016年9月15日をもってギャンブル目的による決済サービスが利用制限されることとなり、オンラインカジノにおける入出金管理に利用することが出来なくなったのです。
利便性の高い決済サービスだっただけに、大変惜しまれますね。
ネッテラーが日本から事実上ギャンブル目的に対する撤退を決めた理由は、金融庁の規制強化を挙げる声があります。
もちろん、公式の発表ではありませんので推測の域を超えないのですが、アメリカでの撤退理由などを考えてみますと、ほぼ間違いないところなのでしょう。

ちなみに、ネッテラーに人気があった理由について列記しておきます。

まず一番に挙げることができるのは、ほとんどのカジノサイトに対応していた点です。
オンラインカジノを楽しむ際に、必ず講じなければならない入出金手段。
ネッテラーは最適な手段となりました。
ネッテラー口座に対する入金は、銀行振り込みに対応していましたので、クレジットカードを所持していなくてもOK。
もちろんネットバンク経由で即時入金をおこなうことも可能です。
さらにネットプラスプリペイドカードを発行しており、セブンイレブンのATMやゆうちょ銀行のATMを利用することができました。
運営会社の信頼性も抜群であり、ロンドンの株式市場へ上場を果たしています。
国際的なネットバンクとして考えた時に、信頼度は折り紙付き、といったところでしょう。
現在はギャンブル目的以外であれば利用が可能。
海外で事業などを展開する場合には、入出金管理に利用することができるのではないでしょうか。
そこで、口座の開設方法について解説していきましょう。

基本的には、他の決済サービス口座と同様、ということになります。
まず公式ホームページへアクセスしてください。
表示されている「無料口座開設」をクリック。
個人情報を入力していきましょう。
注意するポイントとしましては、氏名や住所をヘボン式ローマ字で正確に入力することです。
入力が完了すれば、口座の開設となるのですが、そのままでは限度額が低く非常に使いにくい状態ですね。
そのため、口座の認証をおこなってアップグレードしておいてください。
現在、オンラインカジノなどのギャンブルにおける入出金手段としましては、「エコペイズ」や「アイウォレット」の利用が推奨されています。
これらのオンライン決済サービスを利用すれば、ネッテラーの穴を埋めることができますよ。